ラッシュデュエル フルコンプ公認大会優勝 フュージョンデッキ

フュージョン
この記事は約4分で読めます。

今回は今後も活躍が期待されているフュージョンデッキのご紹介です。

魔竜と機械族の二強の環境のなか、優勝本当に素晴らしい!!

デッキの値段も再録もあり、比較的安価に組めてしまうので安価で強いデッキを探している方にはいいですね。展開もワンパターンになりづらいので飽きにくいのもいところの一つです。

今後もどんどんフュージョンモンスターが増えていくので期待が高まります。

スポンサーリンク

デッキレシピ

モンスター

  • セブンスロードマジシャン
  • 魔将ヤメルーラ
  • ミスティックディーラー
  • アメイジングディーラー
  • スパークハーツガール
  • 守護の竜魔導士
  • ささやきの妖精
  • ソードダンサー
  • ロードスターの剣士
  • イマジナリーアクター
  • サーペインター
  • グレイスザウルス

魔法

  • スターリスタート
  • フュージョン

  • ダークリベレイション

LEGEND

  • 天使の施し

フュージョンデッキの強み

今回、優勝したデッキの強みを3つに分けてご紹介します。

  • 相手のデッキ、盤面によって柔軟に対応が出来る。
  • 大体のモンスターはフュージョンさえできてしまえば簡単に処理ができる
  • ダークリベレイションを投入できる

大きく分けるとこんな感じです。

相手によって柔軟な対応が出来るというのはデッキの半分ほどのモンスターが融合素材モンスターであるというところです。対面がマキシマムモンスターならセブンスパラディン。罠が怖いのであればメタリオンで対応するといった感じです。

しかも融合素材の中や、単体で強いカードに魔法使いモンスターが多いということでダークリベレイションを投入できます。

うーん。インチキくさい。。

構築のポイント

今回も面白い部分を三つに分けてご紹介します。

  • ヤメルーラによる遅延で素材をかき集める(魔竜、機械族の対策)
  • 素材が集まらなくてもセブンスロードマジシャンとダークリベレイションで対応が出来る
  • 魔法罠を最低限の採用しかしていないところ

まずフュージョンデッキは当たり前のことなのですがフュージョン+モンスター+モンスターを使うことによって上級モンスターを特殊召喚します。特定の要求札を3枚必要とする特性上、出したい時に出せないことも多いのですがそこをカバーするのがヤメルーラです。ヤメルーラは相手の盤面やデッキにもよりますが動きが止まります。その間に必要な札をかき集めるイメージですね。

ダークリベレイションとセブンスロードも必要な札が揃っていない時のサブプランです。

最後に魔法罠が最低限しか入っていないところですね。ここが面白いです。もうとことんフュージョンするという鋼の意思を感じます。少しでもデッキが回るように、事故率を下げるような工夫をされているように感じます。

弱点

あのうちはイタチも仙人モードのカブトと戦っている時に『どんな術にも弱点となる穴がある』といっていたように、そんな完璧に思えるようなフュージョンデッキですが当然弱点があります。

それは、他のデッキと比べ事故率が比較的高いというところです。なぜかというと融合召喚をするのに特定のカードを3枚必要とするからです。ディーラーや天使の施しなどの手札を交換するカードをひいていても事故る時は事故ります。

ただ事故率が高いデッキはその分回ったら爆発力や勝ちに近づく傾向が高いです。皆さんが知っている言葉で例えると比例です。なので一長一短です。

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は気になってる方も多く新しいテーマであるフュージョンデッキをご紹介させていただきました。比較的最近のテーマなので組みやすく、そしてマキシマムデッキや魔竜、機械族デッキにも匹敵しうるテーマです。

今デッキの作り方に悩んでいる方、どんなデッキを使えばいいかわからない方も多いと思います。他の人と被らないデッキを組みたい、派手であったりロマンのあるようなカードを使いたい方は参考にしてみてもいいのかもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました